えがおをはこぶ。いのちをはこぶ。

タクシーのご用命・お問合せは

019-622-9121

安全・社会貢献の取り組み

 2019年度運輸安全マネジメント

私たち盛岡タクシーは、輸送の安全を確保するため全社員が以下の通り取り組んでまいります。

 

1.輸送の安全に関する基本的な方針

輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内に於いては社長自らが主導的な役割を果たします。また、現場における安全に関する声に耳を傾け現状を十分に踏まえつつ、輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を全社員に徹底いたします。

(1)事業活動においては、お客様の安全な輸送が最優先とします。

(2)安全確保のため、日ごろから危険要素の排除に努めます。

(3)常に安全意識を高く持ち、安全運行に努めます。

(4)万が一事故・災害が発生した際には、お客様の救護を最優先に行い、被害の拡大防止、適切な情報開示、早期復旧に全力を尽くします。

(5)安全に関する教育、研修等を適時適切に実施します。

 

2.輸送の安全に関する目標及び当該の目標の達成状況

2018年度の事故発生状況(※3月18日現在)

  • 重大事故件数・・・0件
  • 有責事故件数・・・14件
  • 自動車事故報告規則第2条に該当する報告・・・0件

 

2019年度目標

  • 重大事故件数・・・0件
  • 有責事故件数・・・10件以内

 

2019年度 安全確保の重点実施事項

  • 交差点、横断歩道での安全確保徹底
  • 交差点進入時その他、自転車の安全確保
  • 後方注意の徹底
  • 健康起因事故防止

 

3.輸送の安全に関する重点施策

(1)安全最優先の意識を徹底し、関係法令を遵守します。

(2)点呼を徹底し、点呼時に安全への意識を高めます。

(3)安全に関する情報は速やかに報告し、社内で共有します。

(4)事故事例の研究を行い、教育、研修の充実を図ります。

(5)法定点検及び日常点検を確実に実施し、危険要因は速やかに報告、排除します。

 

4.輸送の安全に関する組織体制

別表参照

5.事故、災害等に関する報告連絡体制

別表参照

6.輸送の安全に関する計画

(1)乗務員教育・研修

年間教育計画に基づき、季節に応じた安全意識の構築や事故事例の共有等を含め、下記の教育を実施します。

  • 採用時新任教育
  • 月次定期教育
  • 事故惹起者教育

 

(2)交通安全期間中は、社内事故防止運動を実施します。

  • 春の全国交通安全運動
  • 夏の事故防止運動
  • 秋の全国交通安全運動
  • 年末年始自動車輸送安全総点検

 

(3)輸送の安全に関する設備投資

  • 自動ブレーキ搭載車の積極導入に努めること
  • スタッドレスタイヤ購入
  • ネットチェーン購入

社会貢献活動

  • 清掃奉仕会 活動参加
  • あおやま安心マップ協賛  他